公的支援制度の活用 of 会社設立支援の駅


東京都中央区銀座
●●●●●●●●●●かいづもとのりこうにんかいけいしじむしょ                           
Powered by  海津元則公認会計士事務所
ご自身で設立するより 株式会社、合同会社の会社設立が9万円もお得
手数料込で、株式会社総額15万2千円、合同会社総額1万円から!
一部プランを除き、全国対応いたします。
助成金申請や税務届出等の各種届出に関するご相談も初回無料。
価格と内容でみたら、やっぱり「会社設立支援の駅」ですよね?

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


起業・創業・会社設立に関すること、どんな些細なことでも気軽にお問合せ下さい。

☎03-6694-3514
(平日午前9時~午後6時)

LinkIconE-mail 365日24時間受付中

公的支援とは?


文字通り、公的なお金を使った支援制度のことといいます。

起業・創業を考えている方もしくは、既に起業された方を最も悩ませるのが、顧客獲得と資金調達です。

公的支援は、まだ、資金調達能力の乏しい起業家にとって、非常に有力な資金調達手段といえます。

なお、公的支援には大きく分けて、下図のように①公的融資②助成金・補助金が存在します。

図1.bmp


公的支援制度の活用のススメ


公的支援制度は、広く門戸が開かれています。

また、公的融資を受けつつ、補助金・助成金の受給を受けるということも問題ありません。

起業家を非常に強力にバックアップしてくれる制度といえるでしょう。

しかしながら、以下の理由によりあまり活用されていません。


①認知度が低い

②申請等の手続きが煩雑であるため、途中で断念するケースが多い


公的支援制度をうまく活用することにより、相当の資金調達が可能になります。

これを活用しないというのは、非常にもったいない話だとは思いませんか?


確かに手続きが煩雑であるといった課題はあるにせよ、少なくともあなたは、今、公的支援制度の存在を知っています。

是非、この公的支援制度を十分に生かし、事業発展への道を歩んでいただきたいと思います。


また、ご自分での手続きが難しいようでしたら、専門家に依頼することを検討してみてはいかがでしょうか?

もちろん、当事務所においても、公的支援制度活用のためバックアップ体制を整えております。

例え専門家に手数料を払ったとしても、それ以上のメリットを享受できるわけですから、検討する価値は十二分にあるのではないでしょうか?

お役立情報に戻る